2021/12/14

勉強垢について

最近は、twitterなどで「勉強垢」を作って勉強した記録を発信している高校生や大学生が大勢います。独り言のようにつぶやいているだけなので、最初はどのような意味があるのかわからなかったのですが、ベストセラーとなっている「独学大全」を読むと、『コミットメントレター』という一つの手法として取り上げられていました。筆者の読書猿さん曰く「来週までにやるべき事項を書き出し、繰り返し会う人に手渡す。SNSに投稿するのでもよい。手紙の受け取り手が監視したり命令したりする必要はない。これだけで口約束するのとは段違いに動機付けられる」そうです。それを知ってから改めて勉強垢を見てみると、自分の勉強している動画を撮ってあげたり、それぞれに工夫がされています。日々、受験生のモチベーションや勉強リズムをどう安定させるかに苦心している私達ですが、これは確かに合理的な方法かもしれません。余談ですが、「独学大全」はこれ以外にも、様々な観点から勉強する気持ちを続けさせる手法が紹介されていて、受験生はもちろんのこと、指導者にもとてもおすすめの名著です!

究進塾代表 : 並木陽児

大学受験の化学を教えています。趣味は読書と野球観戦(ベイスターズファン)、カレー食べ歩き、子供の遊び場開拓。1児の父として子育てしていることから、最近は幼児教育にも関心を持っています。

© 2001–2022 究進塾 All Rights Reserved.