2024/5/10

学食&意外と知らない早稲田情報

こんにちは、究進塾OBの佐藤慧一です。
今回は学食と、意外と知らない早稲田の情報についてお話しします!

学食などについて

まずは早稲田の学食についてです。早稲田はキャンパスが複数ありますが、基本的にメニューは全て同じです。
カレー、そぼろ丼、ラーメンなどある程度種類が揃っています。たまに季節ごとに違ったメニューもあるのでぜひ行ってみてください!

一方で、キャンパスごとに違った特色もあります。
理工キャンパスでは「リコカツ」や「大隈ライス」といった限定メニューがあり、
所沢キャンパスでは(学食ではありませんが)キッチンカーが数台キャンパスに並びます。パン、カレー、たこ焼きなど様々です!

意外と知らない早稲田情報について

運動施設の無料利用(所沢キャンパスのみ)

私が通う所沢キャンパスで一番驚いたのはジム、プールなど運動施設が全て無料で使えることです。(ただし、一般の生徒が使えるのは14:00からです。部活の生徒の場合、他の時間帯でも使用が可能です。)ちなみに文キャンのジムは年間4500円です。

学生の駐車(所沢キャンパスのみ)

次も同じく所沢キャンパス情報になってしまいますが、学生は2年生からキャンパスに駐車が可能です。(年間5000円)
本キャン、理工キャンでは駐車が出来ないので、所沢に通う生徒の特権ですね笑。

部活に入ると2年間2単位A+確定&授業免除

私が部活に入るまで知らなかったことで、知らないまま早稲田を卒業する生徒も多いかもしれません笑。
実は早稲田の部活に入ると年間で2単位の科目である「体育各部科目」を授業免除かつ必ずA+(単位はF〜A+まである)を貰うことが出来ます!ただし4年間使うことは出来ず、2年分のみ申請可能です。

部活に入ると医療費が無料

次も同じく部活限定の話ですが、部活内で怪我をした場合、申請をすれば医療費がタダになります!これも部活以外のサークルでは出来ないことなので、部活の特権ですね!

以上、早稲田の学食と意外と知らない早稲田情報でした。皆さんはどれくらいご存知でしたか?ぜひ早稲田に入る予定のある方、参考にしてください!

執筆者:佐藤慧一(さとうけいいち)さん

2023年入試において早稲田大学人間科学部に合格を果たした究進塾の卒業生。

巣鴨高校卒で、塾長の後輩にあたります。

聡明さとたくましさを兼ね備えたナイスガイです。

 

© 2001–2024 究進塾 All Rights Reserved.