2016/1/28

究進塾教室の三か条ルール

究進塾は、塾長の並木がスパルタ式の巣鴨中学&高校で辛い思いを経験したため、「自由」と「自主性」を大切にして、学ぶ意欲のある人が集まる塾にしたいと思って設立しました。

ただ、教室を運営していると「これはやっぱりとても大切だ」と思うものが出てきて、今年から教室に通う塾生、そして講師に向けて、三つだけルールを作ることにしました。

それは、

①来たときと帰るときはしっかり挨拶をする
②約束の時間を守る
③担当講師と生徒の間でお互い嘘はつかない

の3つです。

塾生が勉強だけでなく、こういった常識を身につけることは、入試の面接対策と言った目の前の目標のためにとどまらず、もっと広く、色々なところでよい人間関係を築いていくためにはとっても大切だと思うからです。

「マナーは自分を守り、助けるためにある」

これは大人になってからつくづく実感します。
そのための三か条が上記のもので、教室を使う塾生、講師に守っていただく唯一ならぬ唯三(?)のルールです。

これだけは守ってくださいね。

究進塾塾長:並木陽児

「最高の教育をどこにでも」という理念でオンライン個別指導サービスを届ける究進塾の代表。
日頃、受験生と向き合っている経験から、勉強法など受験生に役立つ情報を提供して行きます。
指導科目は化学。東京大学工学部卒。 趣味は合気道。横浜ベイスターズのファン

© 2001–2017 究進塾 All Rights Reserved.